外堀のブログ

虎ガーだったり、アスタライトだったり、ペシストだったり、ベイベーだったりする人の雑記。

〔ライブ感想〕TOKYO IDOL FESTIVAL 2019 DAY3

TOKYO IDOL FESTIVAL 2019 DAY3

やっぱり灼熱のお台場、数日前の天気予報は曇りだったのに。

f:id:sotoboriumetarou:20190806223651p:plain


はちみつロケット@SMILE GARDEN

SKY STAGEの待機列で偶然聞いた「真夏ミッドナイト」があまりにもハロプロファンクないい曲でハローの新ユニットかとおもったら、スターダストプロモーションだった。

 

真夏ミッドナイト

真夏ミッドナイト

  • provided courtesy of iTunes

 

STU48(Charming Trip)@SKY STAGE

STU48のグループ内ユニット。メンバー紹介によるとに四国(香川、愛媛)の人はいないらしい。「LOVE TRIP」の曲中のリフ、元ネタが洋楽の何かだと思うけど、全然思い出せない。

 


【4K】20181210 STU48 課外活動公演CharmingTrip 広島クラブクアトロ 撮影可能タイム LOVE TRIP

 

アメフラッシ@SKY STAGE

真昼間のスカイステージでダウンビートな曲から、UK感ある壮大なロックナンバーへの流れはすごく攻めていると思う。

 


【アメフラっシ】月並みファンタジー @TIF2019 8月4日DAY3 SKYSTAGE


【アメフラっシ】STATEMENT @TIF2019 8月4日DAY3 SKYSTAGE

 

クマリデパート@SKY STAGE

やっとみれた「シャダーイクン」

 


クマリデパート / シャダーイクン / MUSIC VIDEO


クマリデパート _ 2019.8.4

 

傳谷英里香 写真集 最速予約特典会1部@GREETING AREA

まさかのでんちゃんTIFにカムバック。気さくなベビレ時代と何も変わっていなかった。心残りだったベビレメンバー全員とチェキを撮るという目標を、この日無事達成。

高見さんも遊びに来たらしく、虎ガーにとってうれしい2ショット。

 

フィロソフィーのダンス@SMILE GARDEN

奥津マリリさんの「みんな!踊ろう!」って煽りが好き。スマイルガーデン中が「ダンス・ファウンダー」で手を振って踊る、素敵な光景。

 


フィロソフィーのダンス@TIF2019 DAY3 SMILEGARDEN米有 20190804

 

九州女子翼@FESTIVAL STAGE

東京女子流にグループ名が似ているのと、GALETTeに曲を書いていた筑田浩志が楽曲提供しているということで気になってたグループ。1曲目「赤の流れ」は女子流の4thアルバムの頃に近い音で好きなヤツ。

 


九州女子翼「赤の流れ」MV(Middle Ver)

 

はまぐちコントサークル in TIF2019@DOLL FACTORY

あまりの暑さに身の危険を感じたため、早めにDOLL FACTRYへ。よゐこ浜口さんと元アイドルだった人たちのコント。ベビレの誰かも、もしかしたら将来こういうステージでるかなと思いながら鑑賞。

終盤でテレ朝「ヤバイバル」で元ベビレ高見さんと共演した元AKB48の西野未希が登場して「事務所の新しいグループです!」と紹介したのがSweet Alley、メンバー内に高見さんの幼馴染がいると知ったのはTIFが終わってから。


Sweet Alleyはまぐちコントサークル コメントありver.20190804

 

たけやま3.5@DOLL FACTORY

愛媛のガールズロックバンド。ギターの人の凛とした佇まいがすごく印象に残った。

 


8969/パンクロックMV/たけやま3.5

 

東京女子流@DOLL FACTORY

ショートバージョンを使って15分の持ち時間に4曲をつめこみ、MCほぼなしのノンストップな構成。めいてぃん曰く「黒い女子流」

 


Tokyo Girls' Style 東京女子流 - Limited addiction @ JAM in 上海 2017【15th July 2017】

1.Attack Hyper Beat POP

2.ラストロマンス

3.Bad Flower

4.Limited addiction

 

Chuning Candy@DOLL FACTORY

ポニキャン所属でベイビーレイズJAPANとはレーベルメイト。曲調はスタイリッシュなEDMでちょっとGEM思い出した。

 


Chuning Candy「Over the cloud」/ DANCE PRACTICE VIDEO

 

kolme@SKY STAGE

逆光でほぼシルエットしか見えない状態だったけど、そのおかげでスタイリッシュさがより強調される結果に。

 


kolme / Tie me down

 

MELLOW MELLOW@SKY STAGE

Jackson5チックな素敵なダンスナンバーが流れてきたら、もう踊るしかないね。

 


MELLOW MELLOW 20190804 TIF2019 DAY3 SKY STAGE


MELLOW MELLOW「Dear My Star」Music Video

 

原田珠々華@SKY STAGE 

kolme~MELLOW MELLOWダンスタイムからのアコースティック弾き語り。ギターの音と歌声が疲れ切った体に響く。


原田珠々華 - 20190804 TIF2019 SKY STAGE

 

lyrical school@SKY STAGE

MC himeのtwitterでの予告通りチルな「Tokyo Burinig」からスタート。川崎のラッパーYoung Hatsleからの影響と思われるアドリブ(合いの手)が最高にクール。

 


lyrical school「Tokyo Burning」

 

東京女子流@DREAM STAGE

DREAM STAGEトリ。光るよ/Reborn、まわりのアスタライトと振りコピして沸いて、本当に正しい形でこの2曲を楽しめたと思う。この2曲からの「ちいさな奇跡」「深海-Hi-ra mix-」で大団円。

 


東京女子流 / 光るよ MUSIC VIDEO Short ver.

 

西村ひよこちゃん@SMILE GARDEN(IDOL CLUB NIGHT 2019)

サウンドチェックという体のたった10分間のDJプレイ。Dragon Ash「Fantasista」で脊髄反射を起こしたライブキッズたちがスマイルガーデンへ駆けこんで行く。テッパンな邦ロックとアイドル曲のミックス、フレデリック「オドループ」の素晴らしさを再確認。いちばん盛り上がったのはももクロ「走れ!」

 


フレデリック「オドループ」Music Video | Frederic "oddloop"


ももいろクローバー 走れ!

 

CYBER JAPAN DANCERS@SMILE GARDEN(IDOL CLUB NIGHT 2019)

CYBER JAPAN DANCERSが年に1回オタクのもとまで降りてきてくれる日、それがTIF最終日。ダンサーズのエロい佇まいにそれをとらえるエグイカメラアングル、小西康晴/細川ふみえ曲のすばらしいカバー、すべてプロの仕事。

 


CYBERJAPAN DANCERS - 「スキスキスー」 MV

 

NYOUTUBER 手島優@SMILE GARDEN(IDOL CLUB NIGHT 2019)

すごく振り切ったお下品な歌詞で逆に好感。御年37歳と言っていてまたビックリ。おっぱいにて今年のTIFを終えることに。はたしてTIF2020は開催されるのだろうか。

 


NYOUTUBER(手島優) / ハミ乳パパラッチ(FULL、モザイク ver.)

〔ライブ感想〕TOKYO IDOL FESTIVAL 2019 DAY2

TOKYO IDOL FESTIVAL 2019 DAY2

f:id:sotoboriumetarou:20190805200152p:plain

最も好きなグループのひとつベイビーレイズJAPANのTIFラストステージから1年、その外にも好きなグループも去年の解散ラッシュで活動を終えてしまって、土曜日も仕事だから日曜日だけ見に行こうかぐらいの低いモチベーション。

来年は東京五輪の影響で開催されないのではと思いもあり、土曜出勤が無くなったタイミングで結局土日参加を決めた。

開催直前でわーすた、i☆Risに殺害予告があり、わーすたがステージ変更、特典会中止、i☆Risが出演キャンセルに。本当にやるなら予告なんてしないだろうし、愉快犯の可能性が高いと思われるけど、万一の可能性があるから対応するのは適切な判断だと思う、悲しいニュース。

その影響で特典会会場のみだった金属探知機、手荷物検査が多くのステージ入り口で実施されていて、年々きな臭い雰囲気が増している気がする。でもいちいちそんなこと考えてても楽しめないので、持ち込み禁止になった冷却スプレーをリュックからそっと取り出した。

 

lyrical school@SMILE GARDEN

1曲目はあのTomato 'n Pineの名曲「ワナダンス」(2011)のRapバージョン、リリスクからTIF10周年最高のサプライズ。

 


lyrical school 「ワナダンス!(Tomato n'Pine)」 TIF10周年Ver TIF2019 リリスク


Tomato n'Pine - ワナダンス!

 

二丁目の魁カミングアウト@SMILE GARDEN

ヒョウのぬいぐるみが首周りにくっついている衣装でとても熱そう。野太い声、叫びに圧倒される。アッパーな曲で駆け抜けると思いきや、終盤に野外が似合う気持ちいいスカ曲をもってきて好感を覚えるも、最後の挨拶「私たち~なアイドル ピュッ!ピュッ!二丁目の魁カミングアウトでした!」のインパクトがすべてを持っていてしまった。

 


まるもうけ [music video] / 二丁目の魁カミングアウト

 

amiinA@SMILE GARDEN

「Jubilee」のシンガロングが気持ちいい。


amiinA『Jubilee』Live ver.

 

アキシブproject@SMILE GARDEN

水色チェックの衣装が涼しげ。


[MV] アキシブproject - Hola! Hola! Summer

 

マジカルパンチライン@SMILE GARDEN

とろけそうな真夏の灼熱のスマイルガーデンで冬曲「Melty Kiss」を聴くのも、また格別。ディスコ曲の「煩悩108BOMB」はいつどこで聴いても楽しい。

 


【ライブ映像】「Melty Kiss」マジカル・パンチライン

 

でんぱ組虹コンJr.メンバーオーディションステージ@SMILE GARDEN

でんぱ組虹コンJr.というもの存在を初めて知る。1組目リルネード?の曲がジャジーで可愛い曲で良かったけど、ネットを探しても見つからないので途方に暮れてる。

 

スペシャルコラボステージ/東京♡宣伝部(女子流×ときめき♡宣伝部)@SMILE GARDEN

2018年末にコラボライブを行ったとき宣と女子流のコラボがTIFで再現。女子流からは「頑張って いつだって 信じてる」と鉄板の「おんなじキモチ」。いつもクール&ビューティーな山邊さんのアイドル寄りな姿を観れる!とあってずっと山邊さんを見てた。

最後の挨拶で「私たち東京♡宣伝部は今日で解散します!」オタク「えーっ!」とお約束のやりとりの後、女子流のひとみさんが「私たちは来年、来年なかった場合は再来年、必ずこのステージに戻ってくることを宣言します!」と言ってくれて長期の休部扱いに。

 


東京♡宣伝部 - 初恋サイクリング

 

1.頑張って いつだって 信じてる(東京女子流

2.土ッキュン!少女(ときめき♡宣伝部)

3.おんなじキモチ(東京女子流

4.初恋サイクリング(ときめき♡宣伝部)

 

 

天晴れ!原宿@HOT STAGE(Zepp DiverCity Tokyo)

フロアには圧倒的にピンチケ、若いオタクが多い。ほぼアッパーな曲のセットで、オタクはひたすらに激しいコールを入れる。自分も2013年くらいにはそちら側にいたような気がする。印象に残ったのは「原宿サニーデイ」、トロピカルなEDMかと思いきや間奏で凶悪なブロステップを挟んでくるブチ上げ仕様。パフォーマンスが終わった後、汗だくの若いオタクが「まねきケチャまで休憩な」と言いながらフロアを去っていった。

 


天晴れ!原宿 全国ツアーファイナル20190607 / 原宿サニーデイ / Zepp DiverCity / 20190607

 

アップアップガールズ(仮)@HOT STAGE

「アッパーカット」が見たいなって思ってたけど前年ながら披露なし。かわりに去年リリースされてたいい感じのPandaBoY曲を知る。

 


ジャンパー! アップアップガールズ(仮)LIVEパフォーマンス #アプガ

 

フィロソフィーのダンス@HOT STAGE

ディスコ、ファンクナンバーでフロアの雰囲気が一気にダンスフロアに。メンバーは肩出しの多分、新衣装での登場。一番雰囲気が変わったと思ったのが日向ハルさんで、ただならない雰囲気を感じた。(ベビレJAPAN愛夏ちゃんに金髪を初めて見たときと似たような気持ち)ラスト曲「ジャスト・メモリーズ」はまさに圧巻で、変にコールや声援を送る人はいなくて誰もが歌声に耳を傾けていた。たぶんTIFでこんなパフォーマンスをできるのはフィロのスだけ。

 


フィロソフィーのダンス「ジャスト・メモリーズ」MV

 

1.ダンス・ファウンダー

2.イッツ・マイ・ターン

3.バイタル・テンプテーション

4.エポケー・チャンス

5.ダンス・オア・ダンス

6.ライブ・ライフ

7.ジャスト・メモリー

https://natalie.mu/music/news/342344

 

まねきケチャ@SMILE GARDEN

ピンチケ大集合。コールを聞いていたら「缶チューハイ!ウーロンハイ!ナチュラルハイ!アイキャンフライ!」というフレーズが。いかにも頭わるそうなフレーズなんだけど、叫んで気持ちいい語感、安酒飲んでハイになって飛ぶというわかりやすさに「実はすごくセンスある頭いい人がコールを考えてるのでは」とすごく感心してしまった。

 


まねきケチャ 妄想桜 コール動画 2019 6月ver

 

夢見るアドレセンス@SMILE GARDEN

ロックよりのナンバーで固めたエモめセットリスト。「くらっちゅサマー」や「サマーヌードアドレセンス」が聞きたかったけど、スマイルガーデンにはこちらのセットが正解。荻野さんのチョイ切れ気味な煽りが頼もしい。

 

 


夢みるアドレセンス ULTRA YUMELIVE! 2018「ファンタスティックパレード」

 

セットリスト

1.ステルス部会25:00

2.アイドルレース

3.メロンソーダ

4.ファンタスティックパレード

 

Hello Youth@FUJI YOKO STAGE

九州で活動しているアイドル。2002~2004年頃の青春パンクシーンを引っ張った175R「happy  life」のカバー懐かしい。青春パンクとアイドルの組み合わせって合わないわけないよな。


HelloYouth / ハッピーライフ MV

 

クマリデパート@FUJI YOKO STAGE

「シャダーイクン」のMVをYoutubeのおすすめで見てから気になっていたグループ。小西康晴っぽいイントロのこの曲がなかなか素敵。

 


クマリデパート / ピアノ

 

DAY3へ

http://sotoboriumetarou.hatenablog.com/entry/2019/08/06/224556

 

 

ライブ感想〕東京女子流 新*定期ライブ EPISODE-31 ~今年も暑いですね。でも女子流ライブはもっと暑いですよ~@Mt.RAINIER HALL 渋谷PLEASURE PLEASURE

東京女子流 新*定期ライブ EPISODE-31 ~今年も暑いですね。でも女子流ライブはもっと暑いですよ~@Mt.RAINIER HALL 渋谷PLEASURE PLEASURE

 

熱さを銘打ったライブということでB'z「熱き鼓動の果てに」T.M.RevolutionHOT LIMIT」と“熱”をテーマにした開場BGM、年代が懐かしい。

 


T.M.Revolution 『HOT LIMIT』


B'z / 熱き鼓動の果て

 

庄司さん「梅雨を吹き飛ばすつもりで!」ひとみさん「梅雨を明かすつもりで!」と威勢のいい煽りからのブロックはちょっと影のある感じの選曲で、むしろのなかなか明けない梅雨に合うセレクト。

 

性的なニュアンスのあるLolitA~はいま聞くと山口百恵の性春路線を現代で再現した感だと思う、とても艶やか。

 

そんなブロックからMCは「夏休みにやりたいことは?」と実にアイドルらしいテーマ。山邊さん「大阪にみんなで行きたいカフェがある」と模範解答。ひとみさんは「水浴び、水遊びがしたい!」と天真爛漫な回答。夏は忙しいから無理かもという話になるとひとみさん「じゃあ、その時は女子流の汗で、、、」と若干グレーな発言。じゃっかん、フロアがどよめく中、「みんなちょっとニヤニヤしてたでしょ!」と中江さんがフロアをいじってナイスフォロー。

 

ラストブロックは「深海-Hira mix-」からの鉄板曲。ひとみさん高まってくると曲のいいところで「Let's go!」や「come on!」と岡村ちゃん的な煽りを入れてきて、とてもファンキーなひとだと思う。

 


東京女子流 / LolitA☆Strawberry in summer


山口百恵 ひと夏の経験

 セットリスト

1.ヒマワリと星屑

2.光るよ

3.existence

4.ディスコード

MC

5.Bad Flower

6.LolitA☆Strawberry in summer

7.幻

8.Count Three

MC

9.深海~Hi-ra mix-

10.Reborn

11.LIFE SIZE

12.Attack Hyper Beat POP

 

f:id:sotoboriumetarou:20190805140230p:plain

秋に生誕地ツアー

〔ライブ感想〕赤羽ReNY alpha presents 音渦 otouzu  

2019/5/26(日) 赤羽ReNY alpha presents 音渦 otouzu

 

f:id:sotoboriumetarou:20190530150203j:plain

 

ベイビーレイズJAPAN解散後も音楽活動を続けている大矢さんが参加する対バンライブがあるというので最近オープンした赤羽ReNYへ。ベビレが定期ライブや69時間ライブを行った新宿ReNYの系列店で今回のイベントも記念イベントのひとつ。

開場BGMはCounting Crowsというアメリカのバンドのライブ盤から。

 


The Rain King Counting Crows August And Everthing After (Live At Town Hall)

 

MAKI ADACHI

1曲目、シューゲイザーな轟音ギターがRideミーツJ-POPな感じな一気に引き込まれてしまった。CDを購入。

 


マキアダチ「SPEEEEED!!!」リリックビデオ

 


マキアダチ「11/29下北沢GARDEN ライブダイジェスト映像」

 

大矢梨華子(ex.ベイビーレイズJAPAN)

 

冒頭でベビレ「スパイラル」サビを1コーラス歌ってからのライブスタート。同じ日に行われる虎ガーファンイベントを意識してのサービスだと思うけど、ベビレラストアルバム「THE BRJ」の1曲から、ソロデビュー曲に繋がっていく展開が熱い。

ソロのパフォーマンスを初めて見ての印象は初期衝動感にあふれたパンクで「音楽をやりたい」という気持ちがストレートに出てる感じ。時にステージ上でみせるジャンプ(ブルハ的な)もアイドル的ではなく、パンクバンドのそれでキマッてた。

それとは対照的にコール&レスポンス、MC、新グッズ(Tシャツ!)のセールストークはテクニカルでこれまでキャリアを感じさせてくれて、さすが大矢さんという気持ち。

1.スパイラル(サビ1コーラス)

2.響けプレリュード

3.今よりもっと

4.新曲

MC

5.タリラッタ

6.トワイライト 

 

つしまみれ

ノイジーなベースに不安感を煽るようなギターリフのアングラ感!終演後に近くにいた女の子が「クセがつよい...」とつぶやいていた。

 


TsuShiMaMiRe live Nomad World Pub Minneapolis MN 10/21/18

 

BRATS

音は重量感のあるミクスチャーロック、白いツナギにシンボルマークがSlipknot感あってカッコいい。


BRATS – アンフェア (Unfair)

 

次の現場のため、ここで会場を出発。

 

〔ライブ感想〕TIGER SOUL FES.虎魂祭LV.1 前略、渋谷より勇気と希望と愛を込めて@LOFT9 Shibuya

2019/2/24(日) TIGER SOUL FES.虎魂祭LV.1 前略、渋谷より勇気と希望と愛を込めて@LOFT9 Shibuya

https://fes.tiger-soul.com/

f:id:sotoboriumetarou:20190228140039j:plain

 

ベイビーレイズJAPAN解散後のベビレ現場。ファン有志主催イベントと言うものの楽曲提供者である“クアイフ”森彩乃さんやラジオでの共演歴も多いニッポン放送アナウンサー吉田尚記さん、ベビレファンを公言している歌謡曲DJのDJフクタケさんが出演すると聞いて遊びにいくことに。

 

森彩乃(クアイフ)/弾き語り

マジパンの3周年ライブが押したため途中から。もともとバンド同士でつながりのあった鶴とベビレを介してまたつながりが出来たというMCからの「TIGER SOUL」は一番のサプライズ。演者も客も泣いていたラストライブ前夜祭と比べて演者も客もリラックスムード。森さんも「うにょうにょルームで愛夏ちゃんが久保田利伸を紹介するときに『大久保利道』と間違えて紹介してた」と場を和ませるエピソードを紹介してくれた。

ラストは「Dreamer」はアウトローのコーラスを10回繰り返してシンガロングさせる過剰サービス、終わりたくないよねあのリフレイン。

 

www.youtube.com

セトリ

1.涙のち晴れ

2.Clock Hands

3.TIGER SOUL

4.LA LA LA LOVE SONG

5.Dreamer

 

吉田尚記 / DJ

よっぴーによるDJプレイ。プレイ中の曲の歌詞を視覚化できるソフトを使ってのプレイ。久しぶりに「Pretty Little Baby」を聴いてイイ曲って思った。ビールが進む。

 

www.youtube.com/

 DJフクタケ/DJ

よっぴーから続けてDJフクタケさん。ベビレ曲オンリーだったよっぴーのDJプレイに対し、非ベビレ曲からのスタートでフロアも最初は「あれっ」って反応。でもよく聴いてみる虎ガーを公言しているメンバーがいるアイドル曲だったり、楽曲提供バンドの曲だったりでだんだんフロア前方に人が集まってくる。非ベビレ曲からもベビレ文脈を感じさせてくれる素晴らしいプレイ。

高見さん出演舞台「超ピカイチ!」で使われていたSHISHAMO「明日も」も選ばれていて、9/24以降を感じさせてくれる選曲なのが素敵だった。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

次回は鶴が出演とのこと、豪華だ。

fes.tiger-soul.com

 

〔ライブ感想〕マジカル・パンチライン「Melty Kiss」リリースイベント@MEGAドンキ浜松可美店

2019/2/17マジカル・パンチライン「Melty Kiss」リリースイベント@MEGAドンキ浜松可美店

f:id:sotoboriumetarou:20190221205247j:plain

あのマジパンが浜松でリリイベをやるとのことで、地元だけど初めて行くメガドンキへ。昔浜松駅にあって今は無くなってしまったロッテリアが入っていてビックリ。

 

ビートルズ中期感のあったメジャーデビュー曲「パレードは続く」に比べると、ポニキャンから移籍後の初シングル「Melty Kiss」は王道なアイドル/バレンタインソング。冬感のあるシンセ音が良い。2曲目「108煩悩BOMB」ファンキーなアイドルラップ曲で意外なところで素敵な曲を見つけてしまった。

 

MCでは静岡/浜松に来るアイドルの鉄板ネタになりつつある“さわやかのげんこつハンバーグ”ネタ。彼女達がオニオンソースを選んだのか、デミグラスソースのどちらを選んだのか気になるところ。

 

沖口さん「げんこつハンバーグをおなかにたくわえて、浜松の人に届くように歌います!」からはカップリングに収まる新曲群。ロック曲「ONE」は前向きな歌詞がエモい。そういえば元レーベルメイトのエモい曲もはじめはカップリングだった。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

セットリスト

リハ「Melty Kiss」1コーラス

1.Melty Kiss

2.108煩悩BOMB

3.ハルイロ

4.ONE

〔ライブ感想〕ベイビーレイズJAPAN LAST LIVE「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」@山中湖交流プラザ・きらら

2018/9/24(月)ベイビーレイズJAPAN LAST LIVE「伝説の前夜祭」@山中湖交流プラザ・きらら

https://natalie.mu/music/news/300960

https://www.sanspo.com/geino/news/20180925/ido18092505020001-n1.html

https://www.barks.jp/news/?id=1000160144

f:id:sotoboriumetarou:20180930181117j:plain

 

ベイビーレイズJAPANラストデイ。愛夏ちゃん曰く「チケットが売り切れになって、観観たいのに観られない人が出ないように」との理由で山中湖を選んだとのこと。ベビレ版NEVER SOLD OUT。

 

秋雨が続く天候で週間予報は雨だったもの、当日を迎えてみれば日差し痛いくらいに快晴でアイドルパワーを感じずにはいられない。物販/飲食エリアのある原っぱから山中湖が一望できて開放的。

 

飲食エリアではメンバー考案のノンアルコール飲料なるものが販売されていて、もちろん高見さん考案ドリンクを購入。透き通った茶色をしていて、どことなくドクターペッパー感を感じるフクザツなお味。高見さん用意されたフレーバーを絶対全混ぜしたと思う。

f:id:sotoboriumetarou:20180930181142j:plainf:id:sotoboriumetarou:20180930181203j:plain

 

5時間あるライブはハーフタイムを挟んだ2部構成。1部はバックバンドなしオケでのセットでハーフタイムを挟んでの2部は生バンドでのセット。1部は久々にライブで観る曲が多くて楽しかった。自分にとってベビレを好きになるきっかけとなった「恋パニ」、鶴のバックトラックは相変わらずキャッチーでかっこいいし、メンバーはすごくキュートで最後に選んでくれてうれしかった。

 

もうひとつうれしかったのは「世界はチャチャチャ!」大矢さんがはけてから、マッチョ2人に担がれながらの体操のおねえさんの登場にはガッツポーズ。登場そうそう「みんなが300万円で用意してくれたサブステージに向かうよ~!」とMCも黒くて最高だし、サブステージでマッチョにコールする虎ガーの悪乗りも面白かった。サビの振りコピは2015年初めていったワンマンでレクチャーを受けて以来、完璧に踊れてる。それまで振りコピはあんまりしない斜に構えたオタクだったけど、頭のネジを外して、悪い言い方をすればバカになって楽しむことを教えてくれたのはこの曲だと思う。赤白帽子を忘れたのは大きな後悔。曲終わりのMCで「体操のお姉さんは実は大矢梨華子なんです!」という衝撃的な告白。それは知ってた(笑)

 

バンドメンバーを迎え2部は“JAPAN"がついてからのキャッチコピー「Emotional IDOROCK」を体現したセット。涙をこらえながら感情むき出しで「何度でも」を大矢さんは圧巻だったし、すごく説得力があった「何度でも夢をみよう」というメッセージに。そんな感じで何度も聞いてる曲が改めて響く場面が多かった。「ボクラノリアル」の「いつかはきっと出会うだろう 張り裂けそうな痛みと眩しい朝に」の部分、彼女達の物語、ベビレを聴きながら過ごしたここ数年の自分の日常を思い出して妙に感動してしまった。

 

ラストのメンバーからのメッセージ、りおトンが印象に残ってる。りおとん「私たちの歌はみんなを応援するが多いんですけど、私たちを応援する歌にも聞こえてきて」「みんなはこのライブがおわって少し経ったらまた別の他の誰かを好きになるかもしれない(微笑)それでもいいから、私たちのこと好きだった時間を忘れないでください。私もわすれません。」作品は残るから、これからもベビレの作品に触れて新しい発見をしたり、鼓舞されたりするんだなって思う。

 

ダブルアンコール最後のパフォーマンスは「夜明け」でなく、「ベイビーレイズ」。りおトン「それでは聞いて下さい!ベイビーレイズ始まりの曲!ベイビーレイズで『ベイビーレイズ』」の曲振りが最高に熱い。乗り込み乗っ取りアイドル曲で荒々しく締めるのすごくらしくて良かったし、新しいスタートを切る彼女達、そして虎ガーへの最高の鼓舞だった。

 

ベイビーレイズJAPANに教えられたこと「信じて走ること」「越える道がなければ崖に飛び込むこと」「恋はパニックでありストレスであること」「アンドゥトロワで世界は平和であること」「エンジョイできるまで好きでいること」「眩しい朝に踏み出すこと」「何度でも夢をみること」。最後に打ちあがった花火はとても美しかった。こんな美しい終わりに立ち会えることは人生の中でそうそうないと思う。今までの楽しい日々、そして最後に美しい景色をみせてくれて本当にありがとうベイビーレイズJAPAN

 

f:id:sotoboriumetarou:20180930214550j:plain

 

 「信じて」「走れ」!

 

(1部)

1.ゲート・オブ・ザ・タイガー

2.Pretty Little Baby

3.恋はパニック

4.メドレー(Ride on IDOROCK~ひとめぼれ恋もよう~FOREVER MY FRIEND~Baby Kiss~Pondering~真夏のフィーバー)

5.ニッポンChu!Chu!Chu!

6.世界はチャチャチャ

MC

7.ワハハ

8.ベイビーステップ

9.スーパーノヴァ

10.バキバキ

11.勇者ボクの冒険

MC

12.暦の上ではディッセンバー

13.Again and Again

14.JUMP

15.ベイビーアンビシャス

16.ハッピーエンドレス

 

(2部)

17.夜明けBrand New Days(アカペラver/1コーラスのみ)

18.栄光サンライズ

19.アンチヒーロー

20.走れ、走れ

21.新しい世界

MC

22.虎虎タイガー!!

23.ぶっちゃけRock'n はっちゃけRoll

24.涙のち晴れ

25.ボクラノリアル

26.何度でも

27.Dreamer

28.ビッグ☆スター!

29.アバタがエクボ

30.TIGER SOUL

MC

31.ベイビーレボリューション

32.閃光Believer

33.〇〇〇〇〇

34.シンデレラじゃいられない

35.ベイビーレイズ

36.夜明けBrand New Days

37.僕らはここにいる

en)

38.スパイラル

39.SMILE

w en)

40.ベイビーレイズ

~夜明けBrand New Days (farewell and beginning)(MV)

~花火