読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外堀のブログ

虎ガーだったり、アスタライトだったり、ペシストだったり、ベイベーだったりする人の雑記。

〔観覧日記〕「ベイビーレイズJAPAN AUTUMN TOUR -IDOROCK REVOLUTION-」@名古屋E.L.L

2015/11/29 @名古屋E.L.L 「ベイビーレイズJAPAN AUTUMN TOUR -IDOROCK REVOLUTION-」

f:id:sotoboriumetarou:20151205145231p:plain

絶対に外出するなと言われていた日曜日、所用が15:00に終わり突如解放された僕は自転車に飛び乗り駅に向かっていた。

 

 会場に近づくと入場待機列が歩道橋上まで伸びていた。この日の前後から急に冷え込んでるものだから寒い寒い。開演近くにやっと中に入ると運動会的なBGMが流れていて、秋を見つけた気分。

 

 影アナは愛夏ちゃん。この日は愛夏ちゃんが出演したドラマ「掟上今日子の備忘録」が放送された翌日だったこともあり、会場からは役名の「ウメチャン」コールが巻き起こり、てれ笑う愛夏ちゃん可愛い。

 

  ベビレは最近“熱さ”キャッチフレーズに上げていて、冒頭の3曲はまさに象徴するような「夜明け」→「JUMP」→「ベイビーレイズ」の熱い3コンボで、会場内が一気に沸く。春ツアーは最初の方は硬く、徐々に盛り上がっていく感じだったのに7ヶ月でこうも変わるとは。

 

 愛夏ちゃんが顔を真っ赤にして歌ってるところに象徴されると思うんだけど、ステーらEmotionが伝わってる。7ヶ月前もよかったけど、熱量が上がってるし、それに比例しフロアの熱量も上がってる。「Emotional IDOROCK」って単にアイドル×ロックだと思ってたけど「Emotional 」が重要なことがわかった。“熱い”とか“エモい”で片付けるのがもったいない感情。

 

 でんちゃんの「新曲は背中を押すのではなくて、一緒に手を取り寄り添って頑張っていこうという曲です」という曲紹介から披露された新曲のタイトルは「走れ 走れ」で真っ先にスターダスト系アイドルの曲が浮かんで一瞬フロアがざわついたんだけど曲調は「夜明けBrand New Days」系のエモーショナル路線。バンドメンバーが作詞作曲演奏とのことでツアーの熱量がそのまま音になっている感じ。

 

 MCではツアー中の印象的な出来事をそれぞれ披露して、リコピンがお腹ピーピーでライブ中にトイレに行った話や、高見さんが「愛夏は必ずお弁当を2個食べる」と暴露したりして和んだ。でも、アイドルがアイドルがお腹ピーピーの話していいのかなぁ、この事務所はコオロギを食わせようとしたり、ベビレのNGラインが全然わからない。

 

 アンコールの虎虎終わりで最前付近から離脱し真っ先に帰ろうとしたら、まさかのダブルアンコールで「夜明けBrand New Days」(しかも曲終わりにメンバー最前のオーディエンスとハイタッチでまじ後悔)こころから「イエッタイガー」って叫んだ。

 

www.youtube.com

 

 新曲のc/wにQuajff曲が収録されることを知って歓喜。11/1の対バンの時に物販でQuajffのメンバーに「またベビレに楽曲提供してください」と言ったら微妙な反応をされたんだけど、その理由がわかった気がする。

 

セットリスト

1.夜明けBrand New Days

2.JUMP

3.ベイビーレイズ

4.世界はチャチャチャ!!!

5.暦の上ではディッセンバー

6.ぶっちゃけRock'n はっちゃけRoll

7.ひとめぼれ恋模様

8.ノンフィクションストーリー

9.マジックアワー

10.Baby Kiss

11.ゲート・オブ・ザ・タイガー

12.FOREVER MY FRIEND

13.ベイビーレボリューション

14.S.O.K

15.ミチシルベ

16.新しい世界

17.TIGER SOUL

18.ベイビーステップ

en)

1.栄光サンライズ

2.走れ 走れ(新曲)

3.Pretty Little Baby

4.虎虎タイガー!!

en2)

1.夜明けBrand New Days