読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外堀のブログ

虎ガーだったり、アスタライトだったり、ペシストだったり、ベイベーだったりする人の雑記。

〔ライブレポ〕ベイビーレイズJAPAN 野外ワンマン3連戦 “晴れも!雨も!大好き!” 第1戦目 野音でクレイジーピクニック@日比谷野外音楽堂

2017/4/9 ベイビーレイズJAPAN 野外ワンマン3連戦 “晴れも!雨も!大好き!” 第1戦目 野音でクレイジーピクニック@日比谷野外音楽堂 

 

f:id:sotoboriumetarou:20170413045514j:plain

 

 去年の赤坂ブリッツ公演で発表された2017年ベイビーレイズJAPANの大きな挑戦、野外ワンマン3連戦の1戦目は日比谷野音。音楽をあきらめかけた氷室京介RCサクセションのライブをみてBOOWY結成を決意したという野音。今週はずっと日曜日の傘マークみてをみてヤキモキしていたけど、開場時間になるとずっと降ってた雨があがった。

 

www.youtube.com

 

 影ナレは愛夏ちゃんで虎ガーの声援に「本番でいっぱい叫ばせますから!」とご丁寧な挑発。白いトレーナーにオーバーオールを着たピックニック仕様のバンドメンバーが登場し「Overture」へ。

 

 ステージ中央に白い風船が登場しふくらみはじめ、演奏が最高潮に達するとがはじけて中から愛夏ちゃんが登場。そのまま1曲目「チャリンコアイドル」へ。他のメンバーは客席後方から登場してステージに向かって通路を駆け抜ける。

 

 「Baby Kiss」のでんちゃん萌えゼリフは「お弁当あ~んしてあげる。あっ、調子乗ってじゃねーよ!」とツンデレ仕様でフロアが沸く。ののしられても喜ぶのが虎ガー。

 

 最初のMCで「(後ろから登場したとき)最初だれも気づいてくれなかった(笑)」とでんちゃん。メンバー衣装は黄色いかわいらしいものでリコピンいわく「花粉の妖精を意識した」とのこと。

 

 最近の良き良きな出来事を話すMC。でんちゃん「好きな果物ランキング、なしがトップだったけど、いちごが入ってきました!」ですごく沸く。高見さんがぶりっ子風に「さいきんあまおうを食べました!」と言うとゆるく沸くお約束。

 

 そんなMCからの初披露曲「よきよき」は「バキバキ」に近いベース太めなラウドロック。振り付けがもろエドはるみ「グゥーッ」!を感じさせて楽しい。

 

 赤ブリ以来のベイビーレイズ劇場の主役はリコピン(体操のおねえさん)。おねえさんの番組(Eテレ)の視聴率が低いと気を使ってオブラートに包んで伝えようとするプロデューサー役の高見さんに対し「番組内容がずっーと同じだから視聴者に飽きられてるのよ」と包み隠さず問題を全部言うAD役のりおとん。

 

 レプロ社長が客席にいるなか「全部言っちゃうのかよ!本でも出版するのか!」と高見さんからまさかのフミカスネタを含んだツッコミ!切込隊長に拍手を送りたい。

  

 ライバルの新しい体操のおねえさん役でんちゃんが登場し、シーンは番組の公開収録へ。「わたしより年だ!」「1歳しか違わないでしょ!」「顔がちいさいから横にたたないで!」と体操のおねえさん同士がののしりあって番組はメチャクチャに。

 

 それを見ていた視聴者役の愛夏ちゃんが「受信料払ってるのに何やってるの!受信料!」とキレるオチ。Eテレガチヲタの愛夏ちゃんを怒らせるとこわい(笑)。オチからはもちろん「世界はチャチャチャ!」で大団円。赤白ぼうし持ってくるの忘れてしまった。

 

 「ワハハ」は間奏のサックスソロがファンキーなピアノソロになってて、個人的なツボ、バンドアレンジの醍醐味。

 

 リコピンの「みんなが楽しめるゲームをもってきました!」からのチーム分け。チケットに書かれたどうぶつの名前で会場を5等分にする。ゲームは大声対決でチームリーダーとかけ声は以下の通り。

 

リコピン ぶたチーム 「ブゥ!ブゥ!ブゥー!」

でんちゃん  パンダチーム 「ぱん!ぱん!パンダ!」

愛夏ちゃん ライオンチーム 「心配ないさぁー↑↑」

高見さん おさるさんチーム 「ウッキィ!ウッキィ!ウッキィキィー!

りおとん ねこチーム 「ミャア!ミャア!ミャァー!」

 

 愛夏ちゃんチームの時にプライベートで来ていた大西ライオンが登場。「本物だ!」喜ぶメンバーに対し「ぼくはニセモノであって、本物は劇団四季さんです。」と真面目に返してて面白い。その場にいた元ヤングナラ役の愛夏ちゃんが本物の劇団四季なんだよね。

 

 対決は愛夏ちゃんのライオンチームが優勝。アイドルライブにおけるチーム分けって照れも取れるし、無条件に面白い。自分はりおとんチームで「ミャア!」が大きな声で発音しづらくて泣いたけど、、、。

 

 バラードコーナー「少しだけ」の色とりどり傘をつかったメラリンコリックな演出は雨上がりの夜空に映えてて素敵。

 

   バラードコーナー後に愛夏ちゃん「武道館に立つきっかけとなった日比谷野音にふたたび帰ってこれてうれしい」「応援してくれる皆さん、本当に本当にありがとう」「これからもてっぺん目指してがんばります!」とお礼と決意のMC、そしてここから後半戦へ。

 

 新曲「バキバキ」は初期マッドカプセルマーケッツを連想させるくらいベースがぶっとくてゼロ年代サマソニマリンステージ感を感じる。メタルでもパンクでもない方向性が楽しみ。できればサマソニバンドと一緒に出て欲しい。

 

  本編最後は「夜明けBrand New Days」 、ビル街に響く「イエッタイガー!」。気温低かった野音も気付いたら熱くなってた。

 

 アンコールMC、でんちゃんから2戦目が千葉の稲毛海浜公園で開催されることが発表された。夏で海ならもっと熱いライブが見れるかなって思う。今回は寒さのせいか序盤苦戦してた感があったと思う。寒さなめてた自分もアレだけど。

 

 ラストは「最後にみんなおどって!」からの「虎虎タイガー!!」。「夜明け」「SMILE」締めもいいけど、「虎虎」で荒ぶりながらフィニッシュするのらしくて結構好き。

 

f:id:sotoboriumetarou:20170413045628j:plain

 

 特典付きチケットでもらえた特製おやつ。特にメンバーのイラストがプリントされたマシュマロは完成度高くて食べるのがもったいない。次のライブまでには食べないとなぁ。

   

 ベイビーレイズJAPAN / バキバキ

www.youtube.com

 

 ベイビーレイズJAPAN / 虎虎タイガー!!

www.youtube.com

 

セトリ

1.チャリンコアイドル

2.Pretty Littel Baby

3.Baby Kiss

MC

4.走れ、走れ

5.栄光サンライズ

6.Again and again

7.JUMP

MC

8.よきよき(新曲)

9.ゲート・オブ・ザ・タイガー

MC

10.暦の上ではディッセンバー

ベイビーレイズ劇場

11.世界はチャチャチャ!

12.ワハハ

バンドコーナー

(各ソロ~「Level 1」~「S.O.K」~「ミチシルベ」)

13ニッポンChu!Chu!Chu!

MC(チーム分け大声対決)

14.ひとめぼれ恋もよう

15.少しだけ

16.デイズ

17.ベイビーステップ

MC

18.バキバキ(新曲)

19.ベイビーアンビシャス

20.ベイビーレイズ

21.シンデレラじゃいられない

22.Ride On IDOROCK

23.夜明けBrand New Days

en)

24.TIGER SOUL

MC

25.虎虎タイガー!!