外堀のブログ

虎ガーだったり、アスタライトだったり、ペシストだったり、ベイベーだったりする人の雑記。

〔雑記〕ベイビーレイズJAPAN解散発表について

好きなアイドルグループのひとつベイビーレイズJAPANが解散を発表してしまった、、、1日たっていくぶん落ち着いたけど、まだツライ。

 

 

 

タイムライン上でたまに流れてくるアイドルの解散発表をみる度に「ベビレにもその日がいつかやってくる」とは思っていたけど、まさかこんなにあっけなくその日が訪れるとは思わなかった。動揺し過ぎて職場からの帰り道かなり危険運転になってしまった、そして家までの道のりをすごく長く感じた。

 

 2018年入ってからの停滞はファンの飢餓感を煽るもので年末に大きな動き、武道館もあるかなって呑気に思ってたけど、今思えば活動の集大成的なブルーレイボックスに活発なソロ活動、新譜リリース無し、唯一のワンマンでグループとしての新情報なしでかなりお察しな状態だったんだなて思う。

 

ベイビーレイズに興味を持ったのはたまたま聞いていた地元のFM。ゲストが鶴でパーソナリティがやたらに鶴がアイドルに提供した曲が素晴らしい!と褒めちぎってたからところから。結局そのFMでその曲がオンエアされなかったので結局自分で調べて知ったのが「恋はパニック」。すごくキャッチ―かつダンスロックなトラック、キュートでコミカルな歌詞、そしてスーパースローカメラを遊び倒したMVで一発で好きになった。

 

www.youtube.com

 

音源もよかったけど一番の決め手はやっぱりライブ!初めて観たのはTIF2014のHOT STAGE。「恋パニ」しか知らなかったけど、周りの虎ガーを真似してフリコピしたりコールしたりしてすごく楽しかった。ライブが終わった後、一緒に行った友達と興奮してコーラで乾杯したのを覚えてる。女子流の次だったので流れでみたライブだったけど、この日からベイビーレイズに半分乗っ取られてしまったと思う。すぐに武道館ライブの署名もした。

 

そんなに深入りする予定はなかったけど、行けるライブは積極的に行ったし、初めてアイドルの生誕ライブ行ったし、初めてラジオの公録にも行ったし、初めて現場で知り合いが出来て飲み会にも誘って頂いたりして、どっぷりベビレに漬かってしまってた。とても楽しませてもらって、メンバーと彼女たちをサポートしてくれたスタッフの方々、一緒に酒を乾杯した虎ガーには本当に感謝しかない。あと何といっても大矢高見のしゃべりスタ!

 

中学生の頃にラジオ投稿は卒業したつもりだったけど、まさか大人になってまた始めるとは思わなかった。アイドルのラジオだけど、ほんのりゲスくてトゲがあって、そして時々アツいHOTなラジオ。たまにちょっとツライことがあると自分のネタが受けた回を聞き返して自分を鼓舞することがある「お前のネタ受けてるから大丈夫だって」

 

ベビレメンバーの彼女達とそれを支えてきたスタッフが決めた決断だから、解散はツライけど受け入れようと思う。彼女たちは人生を賭けているわけだし、イヤな言い方をすればエンタメとして消費しているファンが文句を言う資格はないと思う。でも本音をいえば、もうちょと5人での活動を楽しみたかったバッキャロー!

 

悲しみにばかり付き合っていても仕方ないので残りの機会は楽しみたいと思う、ラストライブは野外!9月とはいえ残暑が残る季節に13時~18時の5時間ライブをぶっこんでくるベビレ運営どうかしてる。行けるかどうかはわからないけど、発表から2日目にして少し楽しみな自分がいる。

 

ベビレ解散発表の当日は奇しくも去年解散したEspeciaの元メンバーの2人が同時に新作をリリースして、自分のタイムライン上には虎ガーの悲しみツイートに混じって元ペシスト&ペシスタ(Especiaファンの総称)の喜びツイートが混ざってた。多分、時間が経てば自分のタイムラインはソロになったベビレメンバーに一喜一憂するツイートが流れてくると思う。いまはとても悲しいけど「未来はそんな悪くない」って思ってる。

 

brj-lastlive.themedia.jp

※最後なので気になる人は遊びに行きましょう!

 

www.dailymotion.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com