外堀のブログ

虎ガーだったり、アスタライトだったり、ペシストだったり、ベイベーだったりする人の雑記。

〔ライブ感想〕東京女子流 新*定期ライブ EPISODE-63 中江友梨が贈る~Birthday party~ ドレスコード:黄色♡

2022.6.11(sat)東京女子流 新*定期ライブ EPISODE-63 中江友梨が贈る~Birthday party~ ドレスコード:黄色♡@SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

 

 

 

今年結成12年目を迎える東京女子流。メンバー中江友梨さんの生誕ライブが行われたので行ってきた。黄色いドレスコードということでクローゼットに唯一存在する黄色、電気グルーヴTシャツに袖を通して渋谷へ向かった。

中江さんの出身地は大阪ということで、開場BGMはET-KING、ドリカムと大阪縛り。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

冒頭、ひとりLINE CUBE SHIBUYA公演衣装で登場した中江さん。「よっしゃっしゃっす」のビートに乗せて自己紹介とメンバーを呼び込むラップを披露。(かっこいい!)呼び込みで登場したメンバーは黄色いハッピのような服を羽織っていて会場の誰よりもオタクっぽいの可笑しい。

最初のMC、自己紹介に添えてそれぞれが思う中江さんの好きなところ。中江さんの人柄が感じられるところが良い。

山邊さん「笑ったときの横顔」

ひとみさん「母性のある感じでなぐさめてくれる」

庄司さん「定期的に遊びに誘ってくれる」

次のブロックはセクシー、大人っぽい曲のブロック。中江さん曰く「女性のセクシーな振り付けが好き」。「BE MY BABY」との曲フリでダンサブルな曲が始まったのでさすがにCOMPLEXのカバーではないと思ったらCOMPLEXのカバーだった。トラックは倖田來未のバージョン(布袋感がない!)

中江さんのソロ歌唱で「アォ!」「イェ!」とフェイクが入ってなかなかファンキーな仕上がり。他のメンバーもいたくお気に入りのようでMCでひとみさん「この時の表情がいい!(振り付けをマネしながら)」とオタクのトークみたいなのが楽しい。

その次は真面目なトーンで「歌に自信がなかった」「メンバーが5人から4人になって歌に向き合うことになった」と中江さんのMCからの思い入れのある女子流曲のブロック。セレクトされた「ヒマワリと星屑」は抜けた小西さんパートを中江さんが引き継いだ印象が強い。小西さんパートの引き継ぎは相当プレッシャーだったと思う。

この日(これまでも?)の中江さんの歌、ラップはそんなプレッシャーを感じさせない自自信に溢れたものだった。向き合った結果は良き方向に転がり続けてるんだなって思う。

終盤は近々のライブで定番曲になっている「ちいさな奇跡」、山邊さんがアスタライトの代わりに「ゆりちゃーん!」コールを入れてくれて優しい。

最後にお母さんへの感謝と「何年やってても自分の好きな歌い方や踊りに新発見がある」「女子流でいるといつも刺激」とグループへの思いと抱負を語ってくれた。

生誕ライブのお祭り感もありつつ、中江さんの好きや女子流の12年が垣間見れてなかなか充実したライブだった。

 

1.よっしゃっしゃっす

2.きっと忘れない、、、

3.雨と雫

4.たぶん、ずっと好き

MC

5.BE MY BABY (倖田來未/COMPLEX カバー)

6.ワ、ガ、マ、マ

7.ガールズトーク

MC

8.Dear Friend

9.LImited addiction

10.ヒマワリと星屑

11.純白の約束

12.ちいさな奇跡

MC

13.YOU & I FOREVER (YUSUKE from BLU-SWING mix)

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com