外堀のブログ

虎ガーだったり、アスタライトだったり、ペシストだったり、ベイベーだったりする人の雑記。

〔ライブ感想〕東京女子流 新*定期ライブ EPISODE-61 ~LINE CUBE SHIBUYA アフターパーティー☆!キラリ☆@SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

2022.5.7(sat)東京女子流 新*定期ライブ EPISODE-61 ~LINE CUBE SHIBUYA アフターパーティー☆!キラリ☆~@SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

グッズTシャツを着たメンバーが「アンコールありがとう!」と登場。5/4夜公演のアンコールと同じ曲目を披露し「今日はありがとうございました!」とすぐに退場、再度のアンコールからの再登場とひとしきり茶番を楽しんだ後はMCで5/4公演の裏話へ。

ひとみさんはケータリングに品目が増えていないかチェックしにいったエピソード。流TUBEのカメラがずっとまわっていたから食いしん坊に思われないように「フェイントで様子を見に行った」とすごくらしいエピソード。

庄司さんと中江さんは影アナで一言も嚙まなかった事をあげ、「女子アナウンサーじゃないかな」と無邪気に喜ぶ庄司さんが可愛い。もうひとつ5/4昼公演「Dear mama」でステップを踏むところで中江さんの方を向くと微笑んでくれるのに微笑んでくれなかったと庄司さん。「芽生を感じたら振り向く」と中江さん。振り向いたところ庄司さんはこっちを見ていなかったとのことですれ違い。夜公演はうまくいたっとのこと、自分も偶然目撃できてたシーンだったので知れて良かった。

アフターパーティーは5/4公演に盛り込めなかった曲、メドレーのためフルでできなかった曲メインとのことで選曲は初期よりの感じ。女子流を聴き始めた頃の気に入っていた「きっと忘れない、、、」「ふたりきり」を観れて満足。「きっと忘れない、、、」は間奏の4人のダンスがシンクロするところ、「ふたりきり」はサビで直線に並んだメンバーが順にスライドしていくところいつ観ても好き。

「Dear mama」先日の公演から何度が見ているけど、アウトロのゴスペルなピアノ、クラップ、コーラスの流れ、喜びがある。お母さまがリビングでDear mamaメイキングを見ていてはずかしさであわてて自分の部屋にもどったというエピソードを聞けたのもよかった。

 

セットリスト

1.Dear mama

2.days~キミだけがいない街~

MC

3.Bad Flower

4.Killing Me Softly

5.きっと忘れない、、、

MC

6.ストロベリーフロート

7.純白の約束

8.おんなじキモチ

9.ふたりきり

10.光るよ

MC

11.Dear mama

12.キラリ☆

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com