外堀のブログ

虎ガーだったり、アスタライトだったり、ペシストだったり、ベイベーだったりする人の雑記。

〔ライブ感想〕きのホ。全国ツアー2022 きみの脳髄何ポアズ?(ハンサムケンヤ/きのホ。)@ell.FITS ALL

2022/5/5(thu) きのホ。全国ツアー2022 きみの脳髄何ポアズ?@ell.FITS ALL

fishbowlが出演した4/23のきのホ。定期公演後のTL上の評判が良かったのと、近々にリリースされた1stアルバム「ブリリアント帰り道」がキャッチ―なギターロックが溢れた好盤だったので名古屋ならということで見に行くことに。

 

ハンサムケンヤ

ドラム、ベース、ギター&ボーカルの3ピース。ギター&ボーカルがきのホ。に楽曲楽曲提供しているハンサムケンヤとのこと。「(対バン相手のアイドルが決まらなかったから)対バンが急に決まった」「札幌のうすた(京介)先生も同じ」と若干自虐を挟みつつ、「曲を事が自分への救いになっている。きのホ。が歌ってく京れることで更に救いになっている」という流れからきのホ。に提供した「桃源京」の元曲「ウイング」を披露。アルバムの中でもお気に入りの曲だったので聞けて良かった。「♪大人になるのなら下らない事はじめよう」のフレーズがすごく頭に残る。

 

きのホ。

ちょっと和のテイストが入った衣装。冒頭の何曲かはメンバーカラーの扇子をもってのパフォーマンス。「開幕自分宣言」サビで歌っているメンバーを囲む振りすごく華やか。(さすが京都のグループ!)白珠色葉さんステージ上にあるスピーカーに足を掛けて歌う姿はすごくロック感あった。多分、生バンドセットでみたらより楽しいやつ。あと、最前のおじ様方、けっこう頻繁にしゃがみを入れてきて戸惑ってしまった。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com